健康食品を食べて心の底から元気になる~健康が元気の源~

どこでも入手可能

容量も価格もピンから切りまで

healthy snack

1か月前までは入手困難だったココナッツオイルが、最近ではスーパーやドラッグストア、雑貨屋さん、はたまた本屋さんでもココナッツオイルが販売されています。 私もココナッツオイルを食用で愛用しています。420g入って1500円(税込)位だったと思います。容量はビンだと200g位から500g位が流通している物の中では多いように思います。チューブタイプの商品も数種類見かけますが、使い勝手から考えると圧倒的にビン優勢だと思います。 ビンの相場は小さい物は1000円くらいから、高い物は2500円以内のものを良く見かけます。 料理に使用するのであれば、フライパンならココナッツオイル中匙1杯くらいで通常のサラダ油を使用した時の量と同量となります。この目安で自分の料理頻度と購入量を決めて試してみてはと思います。

どうやって使っているのか

ココナッツ特有の香りが楽しめます。南国気分が味わえますので、今、流行っているパンケーキやホットケーキにはオススメします。ココナッツの香りが苦手という方も、匂いの付いていないココナッツオイルも販売されていますので探してみて下さい。 イメージとしては、バターの代わりに使用するイメージでしょうか。また、炒め物をする際にも、サラダ油に変えてココナッツオイルを使用しても何も問題なく私の家族は食べています。コーヒーに入れてもまろやかな味わいが楽しめます。 本屋さんでは、多くのココナッツオイル本なる物が販売されています。食事から、飲み物まで楽しむことができます。1瓶あれば、多くのレパートリーが増えることになるでしょう。